第7回ICFシンポジウム

主催:厚生労働省

プログラム

Program

第7回厚生労働省ICFシンポジウム
ICF(国際生活機能分類)活用で拓く未来社会
~ひとりひとりが輝く未来社会を目指して~

13:00-13:05 開会挨拶
酒光 一章(厚生労働省政策統括官(統計・情報政策担当))
13:05-13:10 開会挨拶
中村 耕三(社会保障審議会統計分科会生活機能分類専門委員会委員長)
13:10-14:10 基調講演
なぜWHOはICFを重視するのか(仮)
アラルコス・シエザ(WHO)
非感染性疾患、障害、暴力及び傷害予防部
BDD(視覚・聴覚障害予防・障害及びハビリテーション)コーディネーター
14:10-14:25 休   憩
14:25-14:40 事例紹介①
科学的裏付けに基づく介護に係る検討会について
西嶋 康浩(厚生労働省老健局老人保健課介護保険データ分析室長)
14:40-14:55 事例紹介②
神奈川県の未病関連施策について(仮)
首藤 健治(神奈川県副知事)
14:55-15:10 事例紹介③
臨床現場におけるICFの活用可能性と課題~高齢者・障害者福祉領域における研究をもとに~
大夛賀 政昭(国立保健医療科学院主任研究官)
15:10-15:25 事例紹介④
ICFに基づく包括的かつ実用的な生活機能評価システムの構築
向野 雅彦(藤田保健衛生大学医学部講師)
15:25-15:40 事例紹介⑤
ICFステージングを使っての質の評価~状態像の推移を追う~
折茂 賢一郎(公益社団法人 全国老人保健施設協会副会長)
15:40-16:20 WHOとパネリストによるディスカッション
コーディネーター :
近藤 和泉(国立長寿医療研究センター副院長)
及川 恵美子(厚生労働省政策統括官付参事官付国際分類情報管理室国際分類分析官)
16:20-16:40 質疑応答
16:40 閉会挨拶
森 桂(厚生労働省政策統括官付参事官付国際分類情報管理室長)
~17:20 ポスター掲示発表に対する個別質疑応答(希望者)

プログラムは変更の可能性がございます。

お問い合わせはこちら