WHO-Japan Forum 2018

主催:厚生労働省/世界保健機関(WHO)

Posters

ポスター募集

2018年6月WHO(世界保健機関)におけるICD-11(国際疾病分類の第11回改訂版)公表を受け、厚生労働省はWHOと協力し、ICD-11、ICF(国際生活機能分類)の活用に向けて、日・WHOフォーラムを11月30日(金)国連大学(東京都渋谷区神宮前5-53-70)にて開催することとなりました。これを契機として、ICFの国内での一層の活用を促進し、ICFに関心のある関係者間の情報共有を進めるため、ポスター募集を行います。多数の申し込みを期待しております。
テーマ

「ICFの活用事例と今後への期待」

発表方法

採用されたポスターは、日・WHOフォーラム会場にて掲示し、当日配布資料としてもフォーラム参加者に配布を予定しております。
なお、主催者側で、ポスターのタイトル・要旨をWHO報告用に英訳し、ポスター印刷も予定しています。

応募資格 特になし
申込方法
  • 申込(要旨提出) 2018年10月29日(月)正午 締切
    ポスター申込書に申請者氏名、所属、要旨等の必要事項を記載の上、下記フォーラム事務局にメールにて送付下さい。
  • 結果通知
     主催者による選考後、採否について、1のご提出から3営業日以内にメールにてご連絡します。
  • ポスター提出 2018年11月12日(月)正午 締切
    ・ポスターデータをPPT及びPDFで事務局にメールで提出してください。
    ・ポスターは規定テンプレート(PPT)を使用してください。
    ・ポスターデータは、当日の配布資料(A4サイズ)で掲載予定のため、文字の大きさにご留意ください。
    ・ポスター印刷サイズはA0(841mm×1189mm)予定です。
    ・提出締切を過ぎた場合、掲載・印刷はできません。
お申し込み・
お問い合わせ
日・WHOフォーラム2018事務局
(オスカー・ジャパン株式会社内)
〒181-0013 東京都三鷹市下連雀3-35-1 ネオ・シティ三鷹13F
e-mail : icd11@oscar-japan.com
TEL : 0422-24-6817 Fax : 0422-24-6812
(平日 10:00-12:00 13:00-16:00)
お問い合わせはこちら